一関市を中心にブラウン管テレビの出張回収処分を
お電話から最短1時間で行います!

ブラウン管テレビ処分で以下のようなお悩み、不安を感じていませんか?

  • 古い大型のテレビも捨ててもらえるのか?
  • 廃品回収の車が持って帰ってくれなかったブラウン管のテレビを処分したい!
  • 古いテレビの回収はリサイクル券を買ったりとめんどくさい!!

一関片付け110番のブラウン管テレビ処分サービス

一関市を中心(一関市、越前前田市、奥州市、平泉町、住田町など)にブラウン管テレビの処分や買取り、お引越やお片付け、いつの間にか増えてしまって捨てられずにいた不用品を、お客様にとって最善な方法で処理をおこないます。

一関片付け110番では、不用品、粗大ゴミどんな物でも回収が可能です。

市区町村のごみ収集では捨てづらい、リサイクル家電、灯油や、スプレー缶、消火器や、庭石や金庫や廃タイヤなど、一般家庭のごみ、事業ごみ問わず回収します。

  • ヒーターを処分したい!
  • ガラスを処分したい!
  • 身内には片付けを頼めないので…親の住居を片付けたい!
  • 庭にゴミが散乱、動物が荒らす…。

自治体のゴミの日のように、燃えるゴミと燃えないゴミの分別をする必要もありません。

新聞紙や段ボールなどの紙資源、瓶や缶など、ペットボトル等の資源、そのほか生活用品はもちろん、まとめて袋に入れていただければ回収します。

また、365日年中無休で対応で行っておりますので、お引越し日が迫っていてお時間がない方も安心してご依頼頂けます。

ご自宅やお仕事場に要らなくなったブラウン管テレビ、その他不用品や粗大ゴミの処分は一関片付け110番までいつでもご相談ください。

一関市のブラウン管テレビ処分のことならお任せ下さい!
ご相談・お申込みダイヤル

インターネットからのお問い合わせ

【お客様の声】をご紹介致します!

一関片付け110番グループには、各種サービスをご利用頂いたお客様から毎日たくさんの声が届きます。

ごく一部ではありますが、ここにて掲載致します。

当グループは皆様のおかげで、年間35,000件ものお悩みを解決してきました。

作業するスタッフは、お喜びの声もそうですが、お叱りの声も含め、ご利用いただいた方からの生の声が一番の支えになるようです。

もっとお役に立ちたい、と反省し奮い立つようですね。

今後もさらに一関片付け110番を知っていただき、またより一関市中心地域(一関市、越前前田市、奥州市、平泉町、住田町など)に根差したサービスを行っていけるように、精進していきますのでよろしくお願い致します。
ご依頼される際の参考材料にしてみてください。

【動画】粗大ゴミ回収でご依頼 たかやまさま(男性)

【動画】不用品回収ご依頼 匿名希望さま(女性)

【動画】不用品回収ご依頼 匿名希望さま(女性)

思い入れのある物の処分で踏み出せなかったご依頼者さま

思い入れのある物の処分で踏み出せなかったご依頼者さま
依頼者様のお兄様が趣味で育てていたそうなのですが、入院されたため誰も世話をすることが出来なかったそうです。

そのため、枯れてしまったので、6鉢回収処分することになりました。

お兄様のご自慢だっただけに、別の市に住んでる依頼者さまもとても残念がっていらっしゃいました。

思い入れのある物の処分は一歩踏み出せないことがあり、長々と残してしまいお困りの方はたくさんいらっしゃいます。

ご依頼者さまはどっちみち残せない物なので、処分できてよかったとのことでした。

自分の家がゴミ屋敷になるとは思っていなかったご依頼さま

自分の家がゴミ屋敷になるとは思っていなかったご依頼さま
『ごみ屋敷の人の気持ちがわからない!!』
と昔は思っていたとお話頂いたご依頼者さま。

自分の家がごみ屋敷になるとは全く思っていなかったが、一般ごみを捨てず、だらだら過ごしているとごみ屋敷になってしまったとお悩みでした。

まわりにばれたくないしどうしようとお思いの際に当社を見つけご依頼頂きました。

片付け作業から処分までしてもらえて助かりましたと満足頂きました。

仕事で休みが取りづらくお困りだったご依頼者さま

仕事で休みが取りづらくお困りだったご依頼者さま
今日は依頼者様のお母さんの自宅へ遺品整理のため伺って来ました。

『仕事で休みが取りづらいのですが、日程が後でもいいから頼みたい』
とお悩みでした。

お時間の調整ができないと処分の依頼もできないと思いながらも処分しなくてはならないのでお見積りからご依頼頂きました。

タンスの中からアルバムや通帳などが見つかり、そちらはお客様に返却となりました。

遺品整理となると自分のものではないですから、何が出るか分からない場合がありますよね。

懐かしい物も出てきた上、処分ができたので良かったとのことです。

一関片付け110番 最新お客様の声

え?無料じゃないの?

「自宅を新築するからいらないものが発生するけど業者に処分をお願いするから安心ね!」

と考えている方が意外に多いのですが、本当にそれで大丈夫ですか?
住宅街の中をスピーカーで呼びかけながらゆっくりトラックが走るのは見慣れた光景です。

また郵便ポストには無料回収の文字が目立つ業者のチラシも多いのではないでしょうか。

現代はごみ袋一つとっても有料ですよね。
ですからごみを捨てることにも当然お金がかかります。

そんな時無料で回収してもらえると聞くと、誰もがついつい頼んでしまいますよね。

しかし、近年全国の消費生活センターには、このような業者と「トラブルになってしまった!」という相談が増えているようなのです。

私の知人は、「とにかく業者に依頼すれば全て無料だし安心!」と安気に構えていたのですが、このようなトラブル例を知り愕然、すぐさま考えを改めました。

ここに消費生活センターへ寄せられた情報のごく一部をご紹介します。
あらゆる角度から業者を決める判断基準になれば幸いです。

【トラブル事例:タダだと思い呼び止めると有料と言われた】

「無料で回収可能。
ご家庭でいらなくなったものがあればお知らせ下さい…。」

と放送しながらトラックで走行していた業者にテレビの回収を依頼。

家へ訪れた業者は「回収費用は二千円ほど必要です!」ときっぱり断言。

「先ほど無料と言っていましたよね?」と食い下がったが、「全ての粗大ゴミが無料とは言っていない!」と断言されると断わりにくく、仕方なく二千円を支払って、テレビを回収してもらう羽目に。

そのときはなんと領収書すら渡されなかった。
(60歳代 女性 無職)

近年増加傾向なのが、ついつい誘い文句に乗せられ気軽に家へ招き入れ業者に自宅の場所を知られてしまうケース。

あとの事を考えると怖くなって断れなくなってしまうパターンのようですね。

断ったことで何か報復があると…、とか最悪な方向に考えてしまうと断ることさえも非常に怖いものになってしまいます。

相手もそう簡単に危害を加えてこないと頭では分かっていても、こちらは後味の悪いものになり、言いようのない不安に襲われます。
特に女性や一人暮らしの方、高齢者の方はきっと心細い思いをすることでしょう。

ではそのような目に遭わないためにはどのような安全策が必要でしょうか。

まずは安易に頼まないことが前提ですが、どうしても業者を利用するのであれば、最初は自宅前ではないところで交渉しましょう。

本当に無料か、積み込み後に追加で費用が発生しないか、業者のトラック等もしっかり確認、(この時スタッフの名札を確認、名刺ももらえたらいいですね)、あわせてスタッフの人柄も確認して、作業に取りかかってもらう、という慎重さが大事ですね。

トラブルを避けるための弊社の取り組み

一関片付け110番では、お電話でご相談いただいた時にオペレーターが大まかな処分金額をお伝えしています。

ほとんどの方はあまり不用品を処分することがありません。
ですから一体金額がいくらになるのか想像がつかないでしょう。

私達は粗大ゴミの処分料金、買取りも含めてしっかりと明確な金額をお知らせ致します。

作業後などに追加で料金が必要になることは一切ありません。

弊社のスタッフが親身になり誠意ある対応を心掛けます。
見積もりについてもしっかり現地で状況を確認し、正確な金額をお知らせ致します。

最終的にプランの内容、料金をしっかり確認、疑問点も解決していただいてからのご依頼でも結構です。

一関片付け110番が選ばれる5つの理由

一関片付け110番は、年間35,000件以上の相談実績が示すとおり、多くのお客様に指示をいただいております。

お客様の抱えている不安を安心に変えられるよう、粗大ゴミ回収処分だけではなく、独自のサポートも次々に充実させていきます。

一関片付け110番の強み1 即日対応可能!
一関片付け110番の強み2 電話で概算見積もり可能!
一関片付け110番の強み3 明朗な料金体系!
一関片付け110番の強み4 秘密厳守!
一関片付け110番の強み5 買取りスタッフの充実!

ご相談・お申込みダイヤル

インターネットからのお問い合わせ

ブラウン管テレビの処分料金案内

一関片付け110番では、「壊れたふすまを処分したい」などトラックを使うほどではないけれども、すぐに粗大ゴミを処分したい方に便利なプラン「個別回収プラン」と、異なるサイズのトラック(軽トラック、2トントラック)でお客様のもとまで伺い、規定量満載になるまで積み込み可能な「トラック積み放題プラン」がございます。

相談内容に応じてスタッフが最適なプランを考えますし、お客様の様々な事情、周辺の道路状況等各種きめ細かい内容にも柔軟に対応致します。

ブラウン管テレビの処分を検討する際はお気軽にご相談ください。

個別回収プラン

一関市付け110番の個別回収プラン
という形でご案内させていただいております。

  • 不用になった家具、部屋から運び出せない…。
  • 大型の処分品は自分では処分できない…。
  • あまり処分にお金をかけたくない…。

といった方にオススメしております。

特に、粗大ゴミの処分量が1~3点程度の方に最適な回収プランです。


1 基本料金

ブラウン管テレビ回収処分には、少量回収プランの場合に限り一律3,000円の基本料金(軽トラック)いただいております(一関市内)。

※2トン車の場合は基本料金は一律8,000円
※その他の地域の方もお気軽にご相談下さい。

2 ブラウン管テレビ回収料金

どんなブラウン管テレビでも1点3,000円から回収処分いたします!

※ブラウン管テレビの種類によって料金が変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

3 オプション料金

2階以上高所からの搬出、トラックの駐車位置が遠方、作業員2名以上、搬出が困難なブラウン管テレビがある)などの場合は、別途オプション料金をいただいております。

オプション料金は1,000円~となっておりますが、状況によって料金が変動します。

詳しい料金については電話オペレーターにご相談ください。

トラック積み放題プラン

  • とにかく部屋を片付けたい!
  • ちょうどトラック1台分のゴミの量になりそう…。
  • 大量の店舗備品を最短で処分したい!

といった方にオススメしております。

トラック積み放題プランは、粗大ゴミをまとめて不用品を処分したい方に最適な回収プランとなっております。

お客様の抱える不要品の量、状況によって2段階のプラン設定をご用意しております。
お好きなプランで、いっぱいになるまで粗大ゴミを詰め込んでください。

軽トラック積み放題プラン

軽トラック に積み放題プラン

「軽トラックに積み放題プラン」は、「通常の軽トラック」でお伺いいたします。

積載イメージ
「2トントラックに積み放題!プラン」積載量イメージ

※場合によっては作業スタッフが内容物を確認後、最適なトラックにてお伺いしております。

2トントラック積み放題プラン

2トントラック に積み放題プラン

「2トントラックに積み放題プラン」は、「通常の2トントラック」でお伺いいたします。

積載イメージ

「2トントラックに積み放題!プラン」積載量イメージです。

※場合によっては作業スタッフが内容物を確認後、最適なトラックにてお伺いしております。


※トラック積み放題プランの表示は最低料金となっております。
上限金額は最終処分料金によって異なりますので、詳しくは電話オペレーターまでご相談ください。


お客様のご都合に合わせます!

基本的にお客様がご不用と思うものは、お客様のご都合に合わせてどんな物も片付けさせていただきます。

「こんなものでも大丈夫かな?」「明日までに引っ越ししなくていけないのですが、対応できますか?」
などご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

どんなご質問にも笑顔でお答えします。

ご相談・お申込みダイヤル

インターネットからのお問い合わせ

ブラウン管テレビ回収事例

今までに当社で回収したブラウン管テレビ処分の実例をご紹介いたします。
お申込みの際の参考にしてみてください。


【一関市 即日対応希望】
処分内容…15型ブラウン管テレビ1点

《個別回収プランのご提案》
合計処分代金 税別6,000円
金額内訳…【基本料金】3,000円 + 【ブラウン管テレビ】3,000円


【一関市 即日対応希望】
処分内容…21型ブラウン管テレビ1点+洗濯機1点

《個別回収プランのご提案》
合計処分代金 税別12,000円
金額内訳…【基本料金】3,000円 + 【21型ブラウン管テレビ】4,000円 + 【洗濯機】3,000円 + 【オプション(重量物作業代)】2,000円


【一関市 即日対応希望】
処分内容…21型ブラウン管テレビ1点+冷蔵庫1点+タンス3点+ダブルベッド1点+自転車(大人用)1点

《軽トラック積み放題プランのご提案》
合計処分代金 税別29,000円 → 税別25,000円
金額内訳…【基本料金】3,000円 + 【21型ブラウン管テレビ】4,000円 + 【冷蔵庫】5,000円 + 【タンス3点】6,000円 + 【ダブルベッド】8,000円 + 【自転車(大人用)】2,000円 + 【オプション(重量物作業代)】2,000円

ブラウン管テレビ回収処分でよくあるご質問

ブラウン管テレビの処分でご依頼時に頂きましたお客様より、よくあるご質問をまとめました。
参考にしてみてください。

※現在準備中です。